stock-photo-town-landscape-street-landscapes-kobe-kobe-japan-3339b246-b3ef-4096-b464-0c5d1829415a

2017年の2月、一人の男性から除霊の依頼がありました。

山口県宇部市です。

住んでいるところが、古戦場跡の首切り場が近くにあります。それだけでもケガレチです。

悩みは、狸霊を除霊して欲しいという依頼です。

育ての親と住んでいた時に、庭に縄で狸霊を結界封印された大きな岩がありました。

狸霊は、四国の狸霊です。

私の徳島は阿波の金長狸が有名ですが、金長狸ではないそうです。

その縄がほどけ、狸霊が逃げ出したそうです。その結果、育ての両親と姉は、亡くなられたそうです。生き残ったのは、依頼主の男性Oさんだけです。

依頼内容は、その狸霊の除霊と今、住んでいる生みの親の家の仏壇裏にいるNO.2の雌狸の除霊です。合計100匹の狸霊です。以前、行者・お坊さん数名に依頼したが、その雌狸は強く『かなわん。強いわ。』らしく、私に依頼が回ってきました。

仏壇の裏に、髪結いをして、着物を着て、肘枕をしていつも寝ているらしいです。

続く。

 

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。